11月のやまぐちフラワーランドへ:はなまるくん(管理人)

11月のやまぐちフラワーランドへ

著者:はなまるくん(管理人)
更新2023年11月10日 08:41
公開2023年11月07日 14:38

目次

  1. やまぐちフラワーランドへ
  2. 蜂が…
  3. GOODとコメント
  4. 編集

やまぐちフラワーランドへ

やまぐちフラワーランドに行ってきました。
高速道路の玖珂インターから14km(17分)。
駐車場は広い。
祝日だったので、まぁまぁ人がいたけど、この手のアミューズメントとしては人数が物足りないのではないかなとも思います。近県の人はもうちょっと遊びに行きましょう。


わたしがよく行く広島市植物公園は学術的な施設という側面があって流通はしていないような植物が多いんですが、やまぐちフラワーランドはエンタメ・アミューズメントに寄っていて、一面に花が咲いているし、植えている花もサカタの種などなどが販売している品種が多い。だから派手で鮮やか。ナチュラルガーデンって感じより、作られた庭という感じの作り。

ちなみに世羅高原農場の場合は手作り感と畑っぽさが強いです。

やまぐちフラワーランドは植え方もフランスの庭園かイングリッシュガーデン風とか、いかにもって感じが多い。


こういうところで、こういう季節にお弁当を食べると嬉しいですよね。

蜂が…

やまぐちフラワーランドにはコレクション花壇・フラワーガーデンといったエリアがあります。現在はこのエリア内に単一のサルビア・ジニア・マリーゴールドなどなどが大量に植えられていて、なかなか壮観。しかし、なんだろう…このエリアって蜂が多いんですよね。他のエリアはそこまで気にならないんですけど、このエリアはすごい。

近づくとブオンブオンと羽音がすごい。
暴走族が走ってるくらいの音がする。

怖いよ。

大量に植えられ、しかも比較的新しい改良品種で開花が多いから、蜂が呼び寄せられるんでしょうね。といってもミツバチだから刺されることはほとんどないでしょう。

でも、そういうデメリットがあるのか。

このページのURL

SNSやブログでこの画像・記事を紹介する場合は以下のURLを使ってください。
Copy

編集ページへ

編集ページ(著者以外は編集できません)

同じ著者の日記・記事

管理人の実家の家庭菜園の状況
公開2024年01月02日 14:06
すでに紅葉は終わっていた…おおの自然観察の森
公開2023年11月14日 13:39
ミントはショッピングモールの植え込みを壊す
公開2023年11月02日 15:03
アサギマダラが飛来する
公開2023年10月08日 15:16
極楽寺・蛇の池の立ち入り制限が解除に
公開2023年10月06日 11:56


あなたも栽培日記・記事を書きませんか?

あなたの日記・記事で他のユーザーの刺激になりますし、参考にもなります。失敗経験も大歓迎!
 サイトの解説